2009年09月16日

Silverlight 3 Tools インストール時の致命的エラー & その他もろもろ

一部環境下(自分の環境?)だけかと思いますが、Silverlight 3 Tools インストール時に致命的エラーが発生します。

エラーが発生した環境構築手順は以下です。

1.VS2008インストール
2.VS2008 SP1 インストール
3.Blend2 インストール
4.Blend2 SP1 インストール
5.Silverlight 2 tools インストール
※ここで、Silverligth2の開発環境が構築された

6.Silverlight 3ランタイム インストール
7.Expression Studio 3 インストール
8.Silverlight 3 tools インストール
※9で致命的エラー発生

全てを連続して行ったわけではないので、うろ覚えです。

Silverlight 3 toolsは、ココから入手。

致命的エラーが発生すると、VSからSilverlightプロジェクトが作成できなくなります。

この時は、深く原因を追うことなく、VS2008、Expression Studio3、Blend2およびそれらに付随するものをアンインストール後、再インストール(3〜6はインストールしない)することで、Silverlight 3 toolsをインストールすることができました。

結局、何が悪いのか分かりませんが、Silverlight2関係(特にSilverlight 2 tools)があやしいと思い、ほぼ同じ環境下にあった別PCでは、
・Blend2 アンインストール
・Silverlight 2 tools アンインストール
・Silverlight 3ランタイム アンインストール
を実行後、Silverlight 3 tools のインストールを行い、無事成功しました。

致命的エラーが発生してからも、上記を行えば成功したかもしれませんね。


ここで、無事インストールが成功し、Silverlight3プロジェクトをVSから作成できるようになり喜んでいましたが、別の問題を発見しました。

VSのソリューションエクスプローラーからプロジェクトやxamlファイルを右クリックすると、以前はメニューに「Blendで開く」という項目があった気がしますが、なくなっています。
また、Blend3からボタンのClickイベント用関数を追加しても、VSが開かず、Blend内でソースが表示されます。

これが仕様なのか、それともSilverlight 3 toolsが、実はBlend3の日本語版に対応していないのか分かりませんが、前バージョンの挙動から変更され、微妙に使いにくいです。(すぐ慣れるのかもしれませんが。。。)
もし、この現象が不具合且つ修正方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひともご連絡をお願いしますm(__)m。


以上、今回は長々と書きましたが、誰かの助けになれば幸いです。




posted by しおしおプログラマ〜 at 01:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | Silverlight
この記事へのコメント
参考にさせてもらいました

7と8のインスト手順が逆だと思われます
<下記サイトから抜粋>
Silverlight 3 Tools for Visual Studio 2008のインストールは、
Expression Blend 3日本語版を
セットアップする前に完了こと

http://blogs.msdn.com/aonishi/archive/2009/09/18/9896727.aspx

Posted by おーくてぃ at 2009年10月31日 10:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32159126

この記事へのトラックバック